ページトップへ
2015.09.07

歯の矯正の種類、器具を教えてください

歯の矯正(歯列矯正ともいいます)は様々な矯正装置をつかって治療します。矯正装置の種類は大きくわけて、

  • 表側に装置をつける唇側矯正
  • 裏側に装置をつける舌側矯正
  • 取り外せるタイプのマウスピース矯正

があります。

唇側矯正
唇側矯正は表側に装置が着いているので歯磨きが裏側よりもラクです。費用も裏側の矯正より安価です。学生さんにはお勧めの治療です。



舌側矯正
舌側矯正の最大のメリットは装置を歯の裏側につけるので人から見えないこと。接客業のかたには人気の治療です。舌側矯正は裏側につけるため話しづらい、違和感がある等のデメリットがありますが当院ではその点を解消するためその方にあったオーダーメイドの装置を使用しています。

マウスピース矯正
マウスピース矯正は取り外し式のため成人式や結婚式などイベントが近々ある方、また金属を使用しないので金属アレルギーの方には理想的な治療です。海外転勤等で医院に通うことが出来ない方にも適しています。装置は自身で使用して頂くためしっかり使える方でないと効果がありません。

歯の矯正についてのページもご覧ください。