ページトップへ
2016.03.10

口呼吸していると何か問題は起こりますか?

③口呼吸をしてしまう原因には
鼻炎などのアレルギー疾患があり鼻が詰まっている、
前歯が前に突出しているため口が閉まらない、
口の周りの筋肉が衰えているため意識しないと口が閉められない、
などがあげられます。

特に歯科に関係してくるのは前歯が出ていることで口が閉まらない、口の周りの筋肉が衰えている、いう点です。
もしお子様や身近な方が口呼吸をしている場合はアレルギー疾患でない場合歯科受診を受けて
歯並びに問題がないか、など相談をしてみるというのもとても有効的です。

普段からお口を閉じて呼吸すると言う事は口腔内の衛生を守る、そして体にダメージのある空気を取り入れない為にとても大切なことです。