ページトップへ
2016.03.06

口呼吸していると何か問題は起こりますか?

①通常の鼻呼吸では異物を除去する力が働きさまざまなウイルスを体の中に入れないようにできています。
しかし口呼吸だとそれらの能力に劣る為、体にとってダメージのかかってしまう空気を吸い込んでしまいます。
乾燥した空気を吸い続けると口腔内の軟膜が弱ってしまい風邪を引きやすくなります。
また、口呼吸は歯や歯肉にもさまざまな影響を及ぼすことがあります。