ページトップへ
2019.01.25

矯正治療後のポジショナーとは?

ポジショナーには大きく分けて2つの役割があります。
1歯並びの最終的な調整
2整った歯並びの維持 です。
矯正装置が外れ、今の歯並びでも十分綺麗に見えますが あと少しの調整をして理想的な歯並びと噛み合わせにし、後戻りしないように安定させる、そんな大切な役割を果たす装置がポジショナーです。
参照 TP Orthodontics Japan