ページトップへ
2017.07.29

食事の仕方も歯並びに影響すると聞きましたが、正しい食べ方とは?

このようなことを意識しましょう。

一口の量は多くしないこと。たくさん頬張るとお口が閉じれません。一口量はしっかりお口を閉じて噛める量にしてください。
噛むのは前歯ではなく奥歯で噛むこと。奥歯で噛むことで顎や舌が活発に動きます。
口を開けて食べない、くちゃくちゃ音を出して食べない。一口入れたら飲みこむまでお口を開けないで鼻で呼吸することが大事です。
姿勢を良くして食べる。椅子の高さが合っていて両足がきちんと床についている。