ページトップへ

一般治療

当院では患者様の歯、口が生涯にわたって快適に機能し、
外観もよい状態が保たれるように最善を尽くしています。
痛みのない初診の患者様には治療に関する要望をお聞きしたうえで、
レントゲン撮影、口腔内写真、歯周精密検査の資料をとらせていただきます。
(必要に応じて口腔内型取りもさせていただきます)
「患者様と共に考え一人一人にあった治療計画を提案していきます」

一般治療の流れ

初診時の流れ

問診・カウンセリング
▶
お口の中を写真撮影
▶
歯周精密検査
▶
レントゲン撮影

2回目来院時

前回の資料をもとに、現在の状態や問題点等をご説明。
▶
患者様と一緒に治療の計画を立てます。
▶
治療開始です。当院では痛くないように、電動式麻酔用注射器を導入しております。また恐怖心・抵抗感の軽減に笑気ガスの使用も可能です。

セレックとは?

白く目立たずスピーディーに修復

セレックは、医療先進国ドイツで生まれた、コンピュータ制御により歯の修復物を設計・製作するシステムです。
歯科技工所に依頼することなく歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的。
また、高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、治療時間もスピーディー。
たった1回の来院で、白く目立たないセラミック製の詰め物に治すことができる、
最先端技術を駆使した新しい審美治療法です。

セレックのメリット

1回の来院で
治療終了させることが可能

セレック3Dは修復物の設計から製作まで全てコンピューターで行うことにより製作時間が大幅に短縮できます。そのため患者様の通院回数を減らすことは元より、1回の治療で全ての治療を行う 「One Day Treatment」も可能です。

型取りが不要

カメラで口腔内から写真を撮り、その画像をもとにコンピューターでデザイン(光学印象)を行い、CAD/CAMによりセラミックスブロックを歯の形に削りだします。嘔吐反射が強い方、型取りが苦手な方にも負担がありません。

金歯銀歯も
綺麗な白い歯に

これまで気になっていた金歯や銀歯も短時間で白く輝くセラミックに換えることができます。 セレック修復で使用されるセラミックは歯質に良く似た色調と透明度をもち、かつ金属を使用しませんので歯肉の黒化やくすみがなく、自然感あふれる修復物の製作が可能です。

金属アレルギーの方にも安心

体に優しい高品質のセラミックを使用します。天然の歯牙と同じように磨り減るという特性ち噛み心地や舌触りの感触も自然です。 持ったものを使っています。セレック3Dは金属類を使わず、セラミックだけの修復法ですので金属アレルギーの心配がありません。

優れた耐久性

使用されるセラミックブロックは工業的に厳しい管理のもと製造されているため、物性に優れ品質が安定しています。 また適度に硬さをコントロールしてあるため、硬すぎるセラミックによく起こる欠けることが少なく、プラークが付きやすくなるなどの危険もありません。

セレックの流れ

口腔内撮影

3D光学カメラを使用して、模型または患部を撮影。モニター上に再現されます。

▶

修復物の設計・加工

モニター上の立体画像を使って微調整し、患者様に最適な形に設計します。

▶

自動切削

設計後はミリニングユニットにセラミックブロックをセットし、ミリングを開始。わずか十数分でミリングは終了し、セットする事が出来ます。

▶

装着

歯質と緊密に接着させるため、むし歯になりにくく、壊れにくい。ヨーロッパの臨床データでは、セレックを入れた歯の10年後の残存率は90%以上であるという報告がなされています。